保湿スキンケアが大事

お風呂上がりのスキンケア

お風呂後すぐの保湿スキンケア

お風呂上がりのスキンケアは、その日1日がんばった肌をいたわり明日の化粧ノリを良くするために欠かせません。1日の肌のケアのうち最も大切であると言っても過言ではないのが、お風呂上がりのケアなのです。ポイントとしては、風呂から上がったらすぐに保湿をすることが重要です。なぜなら、洗顔した肌は浴室から出ると一気に水分が蒸発していってしまうからです。なので、せっかくきれいに洗った肌から水分が出ていってしまわないうちに化粧水でたっぷりと水分を与えましょう。スキンケアの手順としては、化粧水の次に乳液でフタを閉じ、最後に美容液でスペシャルケアをするのが正しいです。

お風呂上がりのスキンケアで綺麗

入浴後の行動を少しだけ意識するだけで美容効果がぐんと上がります。とりあえず水を飲んでテレビつけて、の前にちょっとお手入れするだけでもっときれいになれます。お肌の保湿ケアのタイミングはお風呂上がり直後です。そのまま放置しているとお肌から水分が蒸発して過乾燥状態になってしまうのです。ですからすぐにスキンケアをしましょう。まず化粧水はコットンにたっぷりと染み込ませ手で押さえるようにします。そして乳液で蓋をしましょう。じっくりと浸透させるように時間をかけてスキンケアをするならお肌も整えられいつまでも綺麗を保てます。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; お風呂で出来るスキンケア All rights reserved